新品本物 16ポート TP-Link ギガビット 【英語版】 TL-SG1016PE (PoE+対応ポート8つ搭載) スイッチ デスクトップ/ラックマウント-スイッチングハブ

背景画像

新品本物 16ポート TP-Link ギガビット 【英語版】 TL-SG1016PE (PoE+対応ポート8つ搭載) スイッチ デスクトップ/ラックマウント-スイッチングハブ

ニュース2016.03.31
【送料無料】【名入れ無料 漆器】6.5寸 三段重箱 黒塗り 家紋入り【smtb-k】【w1】
ニュース2015.12.21
浄水器 緊急時用 飲料水精製装置 防災グッズ 浄水 シグナス 10 予備フィルター 水

背景画像

新品本物 16ポート TP-Link ギガビット 【英語版】 TL-SG1016PE (PoE+対応ポート8つ搭載) スイッチ デスクトップ/ラックマウント-スイッチングハブ

  • 緊急雇用創出基金事業(地域人づくり事業)

  • 本製品の説明
    TL-SG1016PEは、PoE +規格に対応する8ポートの16ポート ギガビット デスクトップ/ラックマウントスイッチです。 1本のイーサネットケーブルを介して電力とデータを転送することにより、有線ネットワークをかんたんに拡張することが可能です。 TL-SG1016PEは、ポートあたり最大30Wの電力消費量で、合計124Wの電力を供給し、無線アクセスポイント(AP)、IPカメラ、IP電話などの高い電力を必要とするデバイスに電力を供給することができます。 さらに、革新的な省エネルギー技術により、TL-SG1016PEは消費電力の最大75%を節約できるため、ビジネスネットワークにとって環境にやさしいソリューションになります。br>
    この製品の働きに関して
    TL-SG1016PEの8ポートは、IEEE 802.3af / at準拠のデバイスを自動的に検出して電源を供給できるPower over Ethernet Plus(PoE +)規格をサポートしています。 このような状況では、電力は1本のケーブルでデータとともに送信され、AP、IPカメラ、IP電話などのデバイスを利用したい場所に電源ケーブルやコンセントがあればネットワークを拡張することができます。

    オーバーロード アレンジメント
    TL-SG1016PEには、電源が過負荷になったときにシステムを保護するための優先順位機能があります。 すべてのPoE +デバイス’ 消費電力が124W以上の場合、16個のPoE +ポート間に優先順位が設定され、システムは最も優先度の低いポートの電力を遮断します。

    ポート プライオリティー機能
    *優先順位 (ポート 1 > ポート 2 > ポート 3 > ポート 4 > ポート 5 > ポート 6 > ポート F > ポート 8): この機能は、電源が過負荷になった場合にシステムを保護するのに役立ちます。 たとえば、ポート1,2,4,7が30Wを使用していて(ポートあたりの最大電力は30W、システム電力は合計120W)、ポート3に追加のデバイスが25Wで挿入されている場合、システムは切断されます 120Wの制限を超える電力に応答するポート7の電力。これは、ポート1,2および4が30Wを使用し、ポート3が25Wを使用することを意味します。使用中のポート間の優先順位に基づきポート7に電力は供給されません。

    利用は簡単
    TL-SG1016PEは設定やインストールは必要ありません。 優れたパフォーマンスと品質を備えたデスクトップ/ラックマウント可能なTP-Link TL-SG1016PE 8ポートPoE搭載16ポートギガビットデスクトップ/ラックマウントスイッチは、自宅やオフィスネットワークの拡張に最適です。

過去の記事一覧へ

新品本物 16ポート TP-Link ギガビット 【英語版】 TL-SG1016PE (PoE+対応ポート8つ搭載) スイッチ デスクトップ/ラックマウント-スイッチングハブ

Japan Data Vision Company Profile

日本データビジョン 企業情報

新品本物 16ポート TP-Link ギガビット 【英語版】 TL-SG1016PE (PoE+対応ポート8つ搭載) スイッチ デスクトップ/ラックマウント-スイッチングハブ

新品本物 16ポート TP-Link ギガビット 【英語版】 TL-SG1016PE (PoE+対応ポート8つ搭載) スイッチ デスクトップ/ラックマウント-スイッチングハブ

セミナー情報

お問合せ

採用情報

キャリア採用

トップに戻る